Galerie Vivienne オーダーメイドのバレエティアラ 

gavivienne.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 29日

Kバレエ公演

この間Kバレエの<三人姉妹・二羽の鳩>を観てきました!
待ちに待った吉田都さんの登場!首の傾げ方、目の動き、青年画家との戯れがまさに可愛らしい少女。全てに好感が持てる都さんのバレエに大満足!カンパニー全体のレベルもアップしたように思いました。
三人姉妹はまさに台詞のないお芝居。ヴィヴィアナさんや熊川さんはもちろん言うまでも無く素敵。お二人のパートナーシップがあってこその作品でした。そしてもう一人、クールギンを演じたキャシディーさん。慎ましやかに生きる夫の哀愁が漂い、胸を打たれました。いつも思うのですが、キャシディーさんて見れば見るほど味が出る大人のダンサーです。
こうなると次のくるみ割り人形がますます楽しみ!12月の華やかな夜に心がはずみます!
うーん、私のへたな文じゃ感動がうまく伝わらない・・・。素敵な舞台を見た方、感想を聞かせてください!!
[PR]

by gavivienne | 2006-11-29 00:06 | Ballet


<< ぎりぎりセーフ 11月のティアラ      スクラップブッキング >>